カテゴリー「心と体」の記事

「華やかさ」「伝わるもの」

昨日みたテレビで、
バレエダンサーの草刈民代さんが語られていた言葉。


訓練していない人が舞台に立っても、
華やかじゃない

日々の基礎鍛錬があってこそ、
何かをやったときに、
それがひとに「伝えられるもの」になる

これは、インストラクターにもいえることだとおもいました。

鍛錬には終わりがなく、

追究すればするほど、ワクワクするもの。

これにワクワクする人が、「つたえる」仕事にふさわしい人なのだろう

とおもいました。

|

風邪が通り過ぎる

水曜日に風邪の兆候があり、
木曜日に風邪が決定的になり、
金曜日は寝ていようかとおもったのですが、
あえて、ダンスのレッスンに行き、リフレクソロジーのサロンに行きました。

レッスンは、ちょっとしんどかったですが、
2時間の間に
バカっぽい踊り(チキンヌードルスープ)
いかつい踊り(クランプ)
シブい踊り(BOYSⅡMEN)
の3種類をやれて、すごい勉強になりました。

そして、そのあと75分の足のマッサージを受けたのも手伝って、
風邪は、いいかんじに通り過ぎてくれたようです。

風邪は、病気とちがって、
治すものではなく、
通り過ぎるもの。

つらいのをベッドの中で
じっと我慢しながら通り過ぎるのをまつと、
けっこう通り過ぎるのが遅く、

ちょっとしんどいけど、カラダを動かすと、
通り過ぎるのが早いきがします。

気のせいかもしれないけど。

日曜日の今日は、風邪の引き終わり、という段階で、
またまた、これから、カラダを動かしにいってきます。

全米で活躍してきたトップダンサーによるワークショップなのです!!!
たのしみ☆

|