« 言葉にならない | トップページ | 旧友との再会と発見 »

90年代はじめのアメリカに留学し、メタルにかぶれて帰国した妹

少年サッカーの校庭当番の日。

吹きさらしで4時間はきつかったー。

.

けど、寒いなか、保護者が入れ替わり立ち替わり

朝礼台のところによってくれて、

おしゃべりに花を咲かせました。

.

このおしゃべりが最初は苦手で、

ぜんぜん喋れなかったんですが、

6年生になって、すっかり慣れ、

おしゃべりが普通に楽しめるようになった。

とおもったら卒業なんだよなー、寂しい。

.

練習がおわって、息子はまた

公園に遊びに行ってしまったので、

私も、せっかくの休日、

夜ごはんまですこし時間あるし、とおもい、

またANVIL!を観に行ってしまった!!

バウスシアター、近いからさー。

.

Anvilboardkichijoji

ANVIL!に夢中な今日この頃。

.

いいかげん呆れられそうですが、

好きすぎて、

映画館で4回観ました。

.

何度見ても泣いちゃう。

.

ちなみに、ここ数年で映画館に何度も足を運んだのは

『大日本人』『奈良美智との旅の記録』の2本だけですが、

大日本人は、さすがに3回目で、もういいわ、ってなりました。

でもDVDは買いました!今でも大好きな映画です。

.

奈良さんの映画は、DVD2本買って、

貸し出し用と自分用にしてます。

たぶん100回くらい観た。

.

ANVIL!もDVDが出たら2本買うと思います。

サンダンス映画祭での監督とANVILのロブとリップス。

.

.

それはそうと、

そういえば、私の2コ下の妹が、

1991年にアメリカのアイオワ州に留学していたのですが、

その1年後、

メタルにかぶれて帰ってきたことを急に思い出した(笑)

.

日本の高校では、

毎朝「運針」が日課の

地味~なセーラー服の高校生だった妹が、

立派なheadbangerになって帰ってきたのには、

胸がすくおもいがしました(笑)。

.

今出ているテレビブロスによると、

やはり、メタルは90年代にすこし下火になったそうで、

でも91年っていうのは、ギリギリまだメタルが力をもってたんだろなーとおもいます。

.

だって、なにしろ、妹がメタルにかぶれたのは

ステイ先でルームシェアしてた黒人のホストシスターの影響で!

黒人の女の子と一緒に毎日ヘッドバンギングしてたそーです(笑)

noughty by natureとかも聴いてたみたいだけどね。

でもACDCとか、デフレパードとか、オジーオズボーンとか、

ぜんぶ妹から教わりました。

.

でもその後、大学に進学してからは、

嗜好がソウルミュージックのほうに行き、

レゲエ好きの人と結婚し、

4歳の娘には、旦那さんがボブマーリーのレコードを聴かせ、

メタル好きの過去はどこへやらというかんじです(笑)。

|

« 言葉にならない | トップページ | 旧友との再会と発見 »