« 山賊キャンプ後の変化 | トップページ | 格差社会 »

キャンプのことをいろいろ話してくれました

20070010

夜になって、やっと

山賊キャンプのことを詳細に

話し始めた息子。

忘れないように、書いておきなよ、

といったら

はりきって書き始めた。

2007_081420070014

族(賊)と呼ばれる班に分かれて

相談員という3人の

ボランティア大学生(ゴリ、ビビ、のまりん)が

その班の世話をしてくれたこと。


2007_081420070012
ご飯の前には、

ご飯の歌という(線路はつづくよどこまでもの替え歌)歌を

ギターにあわせて歌ったこと。


2007_081420070023

写真をクリックすると
拡大して
歌詞が読めます。
誰がギターを弾いたとかも書いてある!カワイイ!


2007_081420070015

5日間のスケジュール表の再現。

長老の名前は「つか」さんということ。

息子の班(族)の名前は

「ばくだん族」ということ。

などなど。

(コレも写真をクリックすると拡大します。)


2007_081420070017

5日間の食事のメニューを思い出して書いている。

2007_081420070019え~っと、何だったっけ???


2007_081420070020そうだ、カレーだった!


2007_081420070021_2食事の記録、ほぼ完成。

あ、ちなみに、

おでこに冷えピタを貼ってるのは、

熱があるとかではなくて、単に暑いから、です☆


|

« 山賊キャンプ後の変化 | トップページ | 格差社会 »