« はじめまして | トップページ | 過去のブログを振り返って・・・ »

運動会で

昨日は息子の小学校の運動会でした。
昨年の運動会にくらべて、すごく先生ががんばった!という印象。


昨年は、騎馬戦も組み体操もなし、先生がリスクを恐れてか、
やたら無難で地味な運動会で、いまいち盛り上がらなかった。


そういう感想が保護者から多数寄せられたんじゃないでしょうか。
今年は、先生も子どもたちも、ほんとにほんとに素晴らしかった。

5,6年生の完成度の高い組体操、迫力のある騎馬戦。
これは、先生の指導力も問われるし、難しい種目だけど、
今年の5,6年生は、ほんとによく取り組んでいて、
組体操のときのキリリとした表情には、威厳さえも感じられるくらい。


その、堂々とした誇らしげな子どもたちの姿をみて、
涙がでました。(自分の子じゃないのに)


ちなみにうちの子は3年生。まだまだ可愛い3年生というかんじ。
踊りは、沖縄のエイサーを踊って、かわいかったです。
80m走は4番でした☆にゃはは。

まだお弁当も家族と食べて、食べ終わったら友達と合流する、という
かわいいものです☆
こういうのも来年くらいまでかなぁ・・・・。
お弁当は、私の両親と、あと、妹と妹の赤ちゃんも来てくれて
裏庭の木の下で気持ちよく食べました。

あとは、今年はPTA競技にも参加しました。
障害物リレーだといってなめきっていたのですが(笑)、
150メートルのコース中に障害物が3つしかなくて、
結局50メートル走を全速力で3本走るような、ハードなものでした・・・。

でも、すごい楽しかったです☆

「自分の体力を過信してはりきって転んでしまうお父さん」は、
もう秋の風物詩ですね。

PTA競技は、有志なのですが、
絶対参加したほうが楽しいです!
見るよりやるほうが絶対たのしい。
次の日すごい筋肉痛になるけどね。


そして、運動会の保護者の楽しみは、
地域の人たちとたくさん会えて立ち話ができること。
日ごろはそんなにゆっくりおしゃべりはできないので。

毎年、卒園した保育園の先生も見に来てくださるのですが、
今年も、うちの子が2歳児クラスの時の担任の先生が見に来てくださり、
昔話に花をさかせました。


「今でも覚えてますよー、
なんかリクちゃんのお母さんがつくった
玄米のおにぎりをもらったの」

よく覚えてますねー!
あれはもう、かれこれ6年前の話です!!
あのときは、まだ母子家庭ということで弱気になっていて、
お弁当をたべるのも、私ひとりじゃ心もとないので、
スポーツクラブで一緒に働いている若い男女数人に来てもらって、
一緒に応援してもらったのでした。なつかしい。

こうやって卒園しても、
保育園の先生が会いに来てくださるというのも
ほんとにありがたいものです。

また、保育園の先生だけじゃなくて、
保育園時代からずっと一緒だったお母さん仲間に久しぶりに会ったりして、
「読売新聞みたよー!ホントにまぁ・・・立派になって(涙)」
と、喜んでくれたりして、
いろいろ近況トークをしました。

息子が保育園時代の私のたよりなさといったらもうほんとに
端からみてても「大丈夫か?」
というかんじだったので、
そのころの私たち母子を知っているお母さん仲間は、
新聞に載せていただいた記事をみたり、出来上がった本をみたりすると、
自分のことのように喜んでくれて、本当にありがたいとおもいます。


「リクちゃんホントに大きくなったね」というトークはよくありますが、
「お母さんも成長したよね~」というトークは、なかなかないものです。
ありがたいです。

こういうのも同じ地域にすみ続ける醍醐味でもありますね。
運動会とか、こういう地域のイベントというのは、
ほんとに年を重ねるごとに、ますます楽しくなっていくなとおもいます。

|

« はじめまして | トップページ | 過去のブログを振り返って・・・ »